Top >  火災マメ知識 >  住宅火災の死者数

住宅火災の死者数

先ほどは、建物火災の内訳を見ましたが、今回は住宅火災の死者の内訳です。

住宅火災による死者のうち、一番多いのは「逃げ遅れ」によるものです。
全体の約6割を占めています。

深夜、深く眠っている時などは、出火したとしてもほとんど気がつきませんよね。
また、子供やお年寄りなど、一人では素早く逃げられない人もいます。

そのような状況から、逃げ遅れによる死者が多数を占めています。

火災報知器

火災マメ知識

火災の原因や住宅火災による死者数など火災に関係するニュースです。
火災についての理解を深めましょう。

関連エントリー

建物火災による死者数 住宅火災の死者数 火災報知器の設置が義務付けられているアメリカの場合 火事がテーマになっている映画 出火原因


スポンサードリンク