Top >  消火器の取り扱い方法 >  消火器の寿命・耐用年数

消火器の寿命・耐用年数

【消火器の寿命】

消火器にも寿命があるって事をご存知でしたか?
消火器にも、耐用年数というものがあります。

消火器の寿命は、約8年です。製造年月日を見て、8年以上経過しているようでしたら、取り替えることをオススメします。

ただし、設置した場所が海沿いなど、環境によっては消火器の傷みが早い場合があります。
そのような場合には、消火器を早めに取り替えることをオススメします。

【古い消火器の取り扱い】
古くなった消火器は、普通のごみとは違います。
近くの販売店、または市町村に聞いて、処分しましょう。
業者さんによっては、有料で、古い消火器を処分してくれるようです。

消火器の取り扱い方法

消火器はどの建物でも設置してある一番身近な消火器具です。
しかし、普段の暮らしでは使ったことがない人が大半です。

あなたは、消火器の正しい使い方をご存知ですか?
緊急の時にあわててしまわないように、しっかり使い方をマスターしましょう。

関連エントリー

消火器の使い方@ 消火器の使い方A 消火器の使い方B 消火器の寿命・耐用年数 消火器を設置する時の注意点


スポンサードリンク